LOG IN

ブログ「てんかん」という病に出逢ってから④-Ⅳ

by supernova2016

もう一つの内定先

私は某レンタカー会社以外にもう一つの内定先を頂いていました。それは某専門学校の職員という仕事でした。

私は就職活動中に安定していてなおかつ事務的作業のある職業として学校の職員という仕事に興味を抱いていました。

そこで卒業するまではその手の募集があったら目を光らせて探していました。そんなかで得た内定(非正規でしたが)でした。

私はとても嬉しく、この一年間の就職活動の集大成の結果が出たと喜びを爆発させました。



悩んだ末に…

私は悩んだ末に某レンタカー会社に就職することにしました。理由は正社員というだけでした。

しかし、就職した後、私は致命的なミスをしていたことに気づきました。それでも、嬉しかったのです。正社員としてデビューして働けることに。

学生時代の運転

私は20歳の頃にてんかんを発病しましたが、しばらくは関係なく車やバイクの運転をしていました。

病気についてまだよくわからなかったことと、まだまだ運転に関してはこれから上手くなるんだという情熱みたいなものがありました。

大学へ通うのも毎日原チャに乗って通っていました。(もちろん、今はドクターストップですが)



supernova2016
OTHER SNAPS