LOG IN

ブログ「てんかん」という病に出逢ってから②-Ⅸ

by supernova2016

「二次性全般化」と「強直間大発作」

二次性全般化

二次性全般化発作は部分発作から二次的に全般化した発作であり、主に現れる発作は強直間代発作である。

二次性全般化発作は単純部分発作から強直間代発作が起こる場合、複雑部分発作から強直間代発作が起こる場合、単純部分発作から複雑部分発作を経て強直間代発作となる場合の3パターンが考えられる。

単純部分発作か複雑部分発作か明確に区別できない場合もある。

おそらく私はこのタイプの発作でこの流れから症状が現れていると思われる)


強直間大発作

強直間代発作にて特発性全般性てんかんによるものと症候性全般性てんかんによるものとがある。

部分発作が発展して二次的に全般化して強直間代発作を示すこともある。

大部分の患者ではなんら予告症状なしに意識を失う。突然急激な強直性筋収縮が起こり、地上に倒れ、舌を噛んだり、失禁したりする。チアノーゼが起こることもある。


目撃者からの病歴

強直間代発作は通常60~90秒であることがビデオ脳波モニター検査で明らかになっている。どのような発作であったのか目撃者から述べてもらう。

はじめててんかん発作を目撃した人は1~2分間の発作を5分位に感じていることも珍しくない。

可能ならば発作を録画して医療機関に提出する。強直間代性痙攣の経過を示す。

ますは意識消失に伴う突然の痙攣がおこる。これは開口、開眼と眼球上転、上枝は外転挙上し肘は屈曲位で前腕は回内する。

次に強直相であり、通常持続は10~20秒ほどである。四肢は伸展し、呼吸筋の強直により、肺からの空気が閉鎖した声帯を通って強く呼出される際に叫び声をあげることがある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93

上記の文章より「はじめててんかん発作を目撃した人は1~2分間の発作を5分位に感じていることも珍しくない」とあり、私の症状を見た職場の皆さんの一人は5分くらいに感じたと述べていた。また、「可能ならば発作を録画して医療機関に提出する」とあり、今後も職場の関係で起こることがあればケータイの動画などを取ってほしいとお願いしています。きっと難しいと思いますが…。



supernova2016
OTHER SNAPS